ダイヤモンドの4Cについて – はじめに

ダイヤモンドの4Cの起源

ダイヤモンド品質評価の4 C

ダイヤモンドのひとつひとつは時間と場所と偶然が生んだ奇跡であり、雪の結晶と同様、同じものはふたつとありません。

20世紀半ばまで、ダイヤモンドを評価する共通の基準というものは存在しませんでした。そうした中で、GIAはダイヤモンドを表現するための世界初の基準を開発しました。今日、カラークラリティカットキャラット重量で構成される「ダイヤモンドの品質を表す4C」は、あらゆるダイヤモンドの品質を評価するための国際的な標準として世界中で認めらています。

「ダイヤモンドの4C」の導入は、二つの重要な成果をもたらしました。すなわち、ダイヤモンドの品質についてのコミュニケーションが世界共通の言語で行われるようになり、ダイヤモンドの買い手は自分が購入しようとしている商品について正確な情報を得られるようになったのです。

ホーム | FAQ | サイトマップ | GIA 4Cブログ | ダイヤモンド専門家へのお問い合わせ | ご意見・ご提案
4Cについて | ダイヤモンドについてさらに詳しく | GIAによるグレーディングとレポート | ダイヤモンド購入ガイド | GIAについて
本サイトをご利用になることは本サイトのご利用条件への同意表明と見なされます。™ 2015 Gemological Institute of America Inc. GIAはアメリカ合衆国国税庁(Internal Revenue Service)規定501(c)(3) によるNPOです。
無断複写・転載を禁じます。
World Headquarters and The Robert Mouawad Campus 5345 Armada Drive, Carlsbad, California 92008 (760) 603-4000