ダイヤモンドグレーディングレポート

50年以上にわたり、世界中の高級宝石商はGIAダイヤモンドグレーディングレポートをダイヤモンドの信頼性と品質を保証する最高の証明書であると考えています。

GIA ダイヤモンド グレーディング レポート

GIAダイヤモンドグレーディングレポートには、カラークラリティ、カット、カラット重量のダイヤモンドの4Cの評価、およびクラリティ特性を表すプロット図とダイヤモンドのプロポーション図が含まれています。DからZの色の範囲に入る標準ラウンドブリリアントカットダイヤモンドに関しては、レポートにGIAカットグレードも含まれています。

GIAのラボは、0.15カラット以上のDからZの色の範囲である裸石(ルース)の天然ダイヤモンドに対してダイヤモンドグレーディングレポートを発行します。GIAダイヤモンドグレーディングレポートは、ラボラトリーグロウン ダイヤモンド、ダイヤモンドの類似石、石留めされたダイヤモンドまたはフラクチャー充填やコーティングなどの不安定な処理を受けたダイヤモンドについては発行されません。レーザードリル処理やHPHT処理を施したダイヤモンドについては、レポートが発行される場合がありますが、そのダイヤモンドが処理されている旨がレポートに明記されます。

GIAダイヤモンドグレーディングレポートには、カラー、クラリティ、カット、カラット重量の4Cの評価、およびクラリティ特性を表すプロット図とダイヤモンドのプロポーション図が含まれています。また、このレポートには参照用としてカラー、クラリティ、カットに関するGIA公式グレーディングスケールも含まれています。

GIAダイヤモンドグレーディングレポートには、カラー、クラリティ、カット、カラット重量の4Cの評価、およびクラリティ特性を表すプロット図とダイヤモンドのプロポーション図が含まれています。また、このレポートには参照用としてカラー、クラリティ、カットに関するGIA公式グレーディングスケールも含まれています。

GIAダイヤモンドグレーディングレポートの読み方をダウンロードする

新登場!GIAダイヤモンド起源レポート

GIAダイヤモンド原産地

新しいGIAダイヤモンド起源レポートには、ダイヤモンドグレーディングレポートのすべての公平で正確なデータに加えて、ダイヤモンドの原産地に関してGIAが科学に基づいて行った判断を提供します。また、顕微鏡で見ることができるレポート番号がダイヤモンドのガードルにレーザーで刻印されます。このレポートでは、豊富な画像やインタラクティブな資料が付いている他、ダイヤモンドが産出された国に関するストーリーおよび原石から研磨石となるまでにダイヤモンドが辿った旅が語られています。  GIAダイヤモンド起源レポートを是非ご覧ください。

GIAダイヤモンドドシエ®

GIAダイヤモンドドシエは、プロット図を除き、GIAダイヤモンドグレーディングレポートと同じグレーディングに関する情報を提供します。追加のセキュリティ機能として、ドシエサービスではダイヤモンドのガードルにレポート番号の微小レーザー刻印が刻まれます。

GIAのラボは、0.15~1.99カラットのDからZの色の範囲である裸石(ルース)の天然ダイヤモンドに対してダイヤモンドドシエを発行します。GIAダイヤモンド ドシエは、ラボラトリーグロウン ダイヤモンド、類似石、セットされたダイヤモンド、フラクチャー充填やコーティングなどの不安定な処理を受けたダイヤモンド、HPHT処理されたダイヤモンドには発行されません。その他の処理に関する証拠はすべてレポートに明記されます。

また、4Cに関する完全なグレーディング結果を含むオンラインのみのレポートである、GIAダイヤモンド電子レポートおよびGIAダイヤモンドフォーカスレポート™もご利用いただけます。

GIAダイヤモンドドシエ®は、カラー、クラリティ、カット、カラット重量の4Cの評価に、鑑別を容易にするGIAレポート番号の微小レーザー刻印を加えて、簡潔な書式で提供します。

GIAダイヤモンド ドシエ®には、カラー、クラリティ、カット、カラット重量の4Cの評価が小さめの形式で含まれており、簡単に識別できるようにGIAレポート番号の微小のレーザー刻印も行われます。

GIAダイヤモンド ドシエの読み方をダウンロードする

ダイヤモンド シーリング サービス

GIAダイヤモンドシーリングサービスでは、セットされていないダイヤモンドを、主なグレーディング結果と共に不正開封防止仕様の安全な容器の中に密封します。このサービスは、カラーダイヤモンドおよびカラーがD から Zに該当するダイヤモンドにご利用いただけます。また、このサービスにはGIAレポートが発行されます。

ダイヤモンドのレーザー刻印とは?

レーザー刻印サービスは、ダイヤモンドのガードルにGIAが刻印するレポート番号を使用して特定のレポートデータとダイヤモンドを結びつけ、安全に識別できるようにするものです。簡易なジュエラー用のルーペで10倍率で見ることができる刻印されたレポート番号は、ダイヤモンドのレポートと照合させるか、ダイヤモンドのグレーディングの詳細を含むGIAのオンラインデータベースであるGIA レポート チェックに入力して確認することができます。レポート番号に加えて、GIAは、要望に応じて短いメッセージまたはロゴを刻印することもできます。

レポート番号のレーザー刻印は、GIAダイヤモンド起源レポートGIAダイヤモンド ドシエダイヤモンドフォーカスTMレポート、またはGIA ラボラトリーグロウン レポートのいずれかをともなうすべてのダイヤモンドに自動的に適用されます。