4C のグレーディング

Hero_CARAT-WEIGHT-6Greys_1920x1080

GIA は、世界で最もよく知られる数々のダイヤモンドのグレーディングを担ってきました。その卓越した専門知識で、お客様がお持ちのダイヤモンドもグレーディグいたします。

GIA は、全ての宝石について、合成石、類似石、および処理の有無や方法の識別を行っています。 また、専門のジェモロジストが、ダイヤモンドの 4C を厳格に評価するため、特別にコントロールされた照明と観察環境の下で、ダイヤモンドをひとつずつ丁寧に検査します。

ダイヤモンドのカラーグレーディング

光源と背景がダイヤモンドの外観に多大な影響を与えるため、ダイヤモンドのカラーのグレーディングは統一した観察条件の下でマスターストーンと比較しならがら行われます。 少なくとも二人のカラーグレーダーがそれぞれの評価をシステムに入力しますが、グレードに関する両者の合意具合やダイヤモンドの重量および品質によっては、さらに別のグレーダーが加わって色の鑑定を行い、その見解を入力する場合もあります。 グレードは、十分に見解が一致するまでは決定されません。

GIA のジェモロジストは、ダイヤモンドの色を比較するための普遍的な基準とすべく、GIA のカラーグレードを示すマスターストーンのセットを作成した。 それぞれのマスターストーンが、アルファベットのグレードを表す。 マスターストーンは、グレーディングトレイに左から右の順に配置されており、テーブル面を下にして置かれている。

GIA のジェモロジストは、ダイヤモンドの色を比較するための普遍的な基準とすべく、GIA のカラーグレードを示すマスターストーンのセットを作成した。 それぞれのマスターストーンが、アルファベットのグレードを表す。 マスターストーンは、グレーディングトレイに左から右の順に配置されており、テーブル面を下にして置かれている。

ダイヤモンドのクラリティ(透明度) グレーディング

ダイヤモンドのクラリティのグレーディングは、統一された観察条件の下で 10 倍に拡大して行われます。 最初のグレーダーがダイヤモンドを入念に検査し、クラリティとフィニッシュの特徴や、フラクチャー充填あるいはレーザー ドリリングのようなクラリティ トリートメントが行われていないかを鑑別します。

次に、少なくとも二人のグレーダーがダイヤモンドのクラリティ、ポリッシュおよびシンメトリーに関して各自評価をつけます。 その後、そのダイヤモンドの形とファセッティングスタイルに最も近い図が選ばれ、その上に確認されたクラリティ特徴が書き込まれます。

GIA ラボのグレーダーがダイヤモンドを拡大してクラリティ特徴を検査している。

GIA ラボのグレーダーがダイヤモンドを 10 倍に拡大してクラリティ特徴を検査している。

ダイヤモンドのカット グレーディング

GIA では、D から Z までの色範囲の標準的なラウンドブリリアントダイヤモンドに関して、カットの品質のグレーディングを行っています。 このカットグレーディングシステムを開発するために、GIA は15年以上にわたってコンピューターを用いたラウンドブリリアントダイヤモンドのモデル化を大々的に実行しました。そして、その妥当性を検証するために実際の石の観察を 7 万回以上行いました。 このように開発されたシステムにより、現在では 3850 万種類以上の異なったプロポーションのカットグレードを予測することができるようになりました。

ダイヤモンドのカットを評価する GIA のグレーディングシステムでは、エクセレントからプアまでのグレードでダイヤモンドの全般的なフェースアップの外観を評価し、その石が放つブライトネス、ファイアー、シンチレーション(光との相互作用によって放たれるダイヤモンドのきらめき)の強度を予測します。 また、GIA は提出されたすべてのダイヤモンドについて天然か合成かの鑑別も行います。

これらのラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを見ると、カットの品質がいかに見た目を左右するかがわかる。 カットの質は左から右に、プアー、グッド、エクセレントと格付けされた。

これらのラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを見ると、カットの品質がいかに見た目を左右するかがわかる。 カットの質は左から右に、プアー、グッド、エクセレントと格付けされた。

ダイヤモンドのカラット重量の測定

ダイヤモンドのカラット重量の測定は、小数第 5 位(1/10,000 カラットに四捨五入)まで測定可能な非常に精度の高い電子天秤を用いて行います。 また、ダイヤモンドのプロポーション、寸法、ファセット角度の判定は光学的な測定器を用いて行います。

GIA ラボのグレーダーが、電子天秤でダイヤモンドのカラット重量を測っている。

GIA ラボのグレーダーが、電子天秤でダイヤモンドのカラット重量を測っている。