保険および査定

ダイヤモンドを購入する際に役立つ情報

ダイヤモンドの保険

高価な所有物に保険を掛けることは賢明なことで、ジュエリーもその例外ではありません。 住宅所有者保険や借家人保険には通常、ジュエリーの盗難に対する補償が含まれていますが、損傷や紛失に対する補償は必ずしも含まれていません。 保険証書の内容をよく確認してみましょう。 所有するコレクションの価額によってはジュエリー専用の保険を掛けることも検討するとよいでしょう。 また、保険が裸石やアンティーク ジュエリーにも適用されるかどうか確認しましょう。

ダイヤモンドの査定

査定は保険の目的のためだけでなく、将来に品質を向上させたり転売が起こり得る時に重要となります。 GIAは鑑定士を個人的に推薦することはできませんが、お住まいの地域で鑑定士を見つけるのに役立つ鑑定士協会やネットワークがあります。 これらは全国に通じて会員が所属している全国的な協会であり、協会への所属を望む鑑定士に対し、補足の査定用研修に加えて、GIAグラジュエイトジェモロジスト(GG)のディプロマを要件として求める場合が多くあります。

-->